その他

ベスポジ探り中

台風かなり大変なことになってますね。。。

ここ数年毎年こんな感じですが

本当に時代が変わってきたと痛感しています。

被災地の皆さん大変かと思いますが踏ん張ってください。

 

 

先日、昔担任をしていた専門学校から

ファッションの学生達に刺激を与えて

欲しいってことで非常勤講師の依頼がきました。

もちろん即OK、来年から11年ぶりに

ティーチャー復活することになりました。

いよいよこの時が来たかと

ちょうど人生の折り返し地点&節目に

差しかかってるように思えます。

 

(2006年頃とある学校にて)

自分の若さと髪の多さにショック。

まだスマホもない時代でデジカメの画像サイズが

小さいです。

 

元々講師の仕事は天職だとわかっていたのですが、

担任をしていた頃は雇われ店長ぐらいの経験しかなく

先生と呼ばれることに疑問があり、

何を質問されても応えれるレベルになりたいってことで

あえて独立、自らお店の経営をして→ブランド(作家)を

やって経験を積んだわけです。

もうそろそろ頃合いかな〜と30代後半ぐらいに

戻ろうとしたら少子化やら生徒数激減やら問題が

増えていて講師を雇う枠もない状態で

(雇われてる講師達もなかなか辞めない)

ついでに平成生まれの子達がやる気なくて

大変だと学校側が頭を抱えてた時期で

貞森先生みたいなファンキーな人は今の子達には

合わないかもよ〜〜とどこの学校からも断られる始末。

そのまま作家業を継続することになりました。

 

そしてようやくオッサンになって

炸裂する出番がきたわけですが

そこそこ都会の福岡でも地方は地方、

ファッション、アート、デザイン系は

生徒数激減で風前の灯火。。。

趣味の世界かって感じです。

クリエイティブな人財を絶やすわけにはいかないので

たとえ少数でも本物を育ててやろうと思ってます。

専門学校だけだとモノ足りないので

僕個人でも生徒募集してアーティストを育てたいとも

考えています。

 

そんなこんなで、災害も増え、時代も時代、

仕事のあり方、生き方など自身のポジションについて

考えさせられている今日この頃です。

モノがバンバン売れる時代でもないので

オンラインショップやめて

オーダー制にするかもしれませんし、

大きな作品だけ作って数年に一度個展するとか、

ブログとインスタの組み合わせが良いのか、

ワードプレスで作品画像だけのっけて

情報はインスタのみで発信すべきかとか、

自分にとってどれが一番居心地良いのか

これから探り探りになると思います。

現在、オンラインショップが2つ、

ブログが3つ、仕事用インスタが2つと

あえて増やして実験中なのでご了承ください。

 

 

 

 

 

その他

セルフモヒ

12、3年ぐらい前から時々モヒってるのですが

ここ最近は皆さんビジュアル的な刺激を求めてるのか

モヒカンにしてないと久々に会った友人知人達から

 

「なんだモヒカンじゃないのか。。。」

 

と残念そうに言われるので

頑張ってキープモヒしています。

 

で、モヒは横が伸びてきて放ったらかしにしてると

「ソフトモヒカン?」とか、近い世代にもなると

「ベッカムヘアー?笑」とか言われるのが厄介な問題で、

マメに美容室に通うのはちとキツいってことで

バリカンでセルフモヒに挑戦してみました。

 

手先は器用だし後ろは

合わせ鏡でやればできるやろうと思ってましたが

激ムズ、甘かったです。

想像以上に手があべこべ、真逆に動いて

余計なところまで切っちゃう始末。

 

 

 

結局、合わせ鏡は危険(都市伝説的にも)ってことで

後ろは感覚だけでやりました。

 

 

皆さんもモヒカンにしたくなったら

手先が器用な暇人をつかまえるか

美容室に行きましょうね。

 

 

こちらはプロの仕上げ。

美容師は昔のスケボー仲間で

「反社会的勢力!」と言いながら

セットしてくれました。

 

 

 

 

ではまた。